あすなろ日記

ときどき更新
<< ライトアップ(都庁) | main | 腰・臀部の骨指標2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    腰・臀部の触察
    0
             
      筋をすばやく触察するには腸骨陵、上腸骨棘、大転子等の骨を指標にした方が良い。
      コツとしては指頭を用いて指標となる骨を捜し、垂直方向に往復運動させる。

      次に指を指標となる骨の縁に沿わせて往復させつつ点を線に変えその形を認識する。
      見つけた骨指標を結んで補助線を引き対象となる筋の走行を推定する。 

      触診

      トリガーポイント療法の小原鍼灸院 
       http://www.gogo-tpt.com
       
      | 小原鍼灸院院長 | トリガーポイント療法 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 18:22 | - | - | - | - |









        http://gogo-tpt.jugem.jp/trackback/98
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + みんなのブログ
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE