あすなろ日記

ときどき更新
<< 腰・臀部の骨指標2 | main | 腰・臀部の触察4 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    腰・臀部の触察3
    0
      多裂筋

         多裂筋

       〈起始〉全腰椎の乳頭突起、仙骨の後面
       〈停止〉軸椎以下の全椎骨の棘突起
       〈作用〉頸部と体幹を伸展する。一側が働くと頸部と体幹を反対側方に回旋する。

       〈特徴〉多裂筋は半棘筋の深層に位置する筋で仙骨後面と横突起から起こり4から5つ頭方の椎骨の棘突起に終わる。
           多裂筋と回旋筋は椎骨の棘突起と横突起または肋骨突起の間に位置する。
           多裂筋の切断面は上位腰椎の高さで三角形であるが、下位腰椎の高さでは方形である。
           多裂筋の筋腹の外側面には多裂筋の起始腱が縦走する。
           多裂筋は棘突起のすぐ外側方を走行し仙骨の後面をすべて覆う。

       〈触察〉伏臥上体そらしをすると多裂筋の外観が視認できる
           下縁は上後腸骨棘の高さを目安に内上方やや前方へ向かい触察
           外縁は外方から指を差し込み触察
           内縁は棘突起の外縁のラインである

                 (トリガーポイント研究会セミナー資料の要約)



            トリガーポイント療法の小原鍼灸院

                   http://www.gogo-tpt.com






       
      | 小原鍼灸院院長 | トリガーポイント療法 | 15:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 15:02 | - | - | - | - |









        http://gogo-tpt.jugem.jp/trackback/100
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + みんなのブログ
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE